葵の退屈しのぎ日記(´ゝ`)y―〜

基本的に暇つぶしです。じゃんじゃんコメントしてください。

Home  >  スポンサー広告  > 本番Home  >  日記  > 本番
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/01/18
本番

Category :  日記
tag : 
ついに今日、演劇の本番が終わりました。

現在のメンバーで行う最初で最後の校外公演でした。


10月ごろから台本を選び始め、11・12月から本格的な練習に突入し、年末年始も(あまり)休まず土日返上で練習したり、制限時間に合わせて既成の脚本を削ったり、立ち位置を決め、小道具や大道具を考え、演技の評価やアドバイスをしあったり…


演劇は一人でできないという、当たり前のことですが、実感させられました。


感無量です


今回、文化祭の校内公演のあとから入部した1年生と僕が初舞台でした。

大体の話を説明しますと、
まず、ある日の夜遅く、ある洋風の屋敷に忍びこんだ高校生3人、静・誠司・ももとその屋敷の女主人(28歳)、メイド(李理恵)、女主人によって作られたアンドロイドのマリィによって繰り広げられる物語です。

命を持った機械人形。
誰かの代わりになるために作られた彼女は完璧になろうとすればするほど、自分が無くなっていく。
自我に目覚めた機械の悲しみを少女たちは救えるか?

男の僕は必然的に唯一の男キャラである誠司君を演じさせていただきました。


これがパンフレットの表紙。
うちの部の1年生が描きました。すげぇ画力orz
I wish 2 コントラスト40

で、これが僕らの劇のページ。さっきの1年生とは別の1年生が描きました。
こっちもすげぇorz
I wish 1 コントラスト40
個人情報にかかわってくるのでキャスト名等は修正してます。

僕が演じた誠司君が右から3番目のメガネかけてるイケメン君です。

…僕ここまでカッコよくないよww

絵の中で一番左が主人公のマリィ(アンドロイド)。

左から2番目がとある館の女主人。マリィを作った人。

3番目が館のメイドの李理恵。若い。

4番目が僕。洋館にやってきた高校生。

5番目が同じく館にやってきた高校生の静。

6番目が同じく館にやってきた高校生のもも。
    

これ以上書くと長くなるので続きは「Read more」をクリック!!
m9(゜ゝ゜)<全国の女子高生の皆さんご一緒に。ぽちっとな!!


にゃごぴー


というわけで追記でござりまするのであります。


ここでは冬劇祭の詳細でも。

今年で冬劇祭は3回目。わが都立クロマティ高校も2回目の出場です。

それにしても舞台ってのは緊張するねww

なんせ一発勝負ですからねぇ。

会場に集合する前に部員で集まって一緒に行こうぜってことになったんですけど、その集合の時点でほかの部員に「葵くん顔こわばってるよww」と言われるぐらいこわばってたらしい…いわれてみれば。

しょうがないじゃないか、初舞台なんだから!!ww(`3´)

と言うわけで会場に到着。
衣装に着替えるんですけど、演劇部ってうちの学校に限らず男子が少ない!!


数少ない男子は肩身が狭い…orz


舞台自体は狭いんですけど一応照明にあたって演技するのでメイクもしなきゃいけないわけで…ww


緊張してる手でアイライン(でいいのかな?)を引くのはトンデモなく怖いわけで…ww


まじで目突くかと思ったね。いやはや。


というわけで大道具をスタンバって舞台袖(下手)へ。

緞帳(どんちょう)横で前説(上演中の注意とか)が始まって客席の電気が消えるのが見えて…



緊張MAX!!!!!  (((;ω;)))ガクガクブルブル
同じく初舞台の後輩にまで笑われちまったよ←



いよいよ僕の登場。
僕の登場は設定上ヘッドスライディング。


同じく下手で待機中の静役のキャストに背中を突き飛ばしてもらっていよいよ舞台へ…(Mじゃないぞ)


そして舞台上での斯々然々がありましたわけで…

台詞忘れかけて変な間を空けてしまったわけで…orz

大事な長台詞で嚙んでしまったわけで…orz


すいませんでした!!; or2=3


でも他校の劇でも嚙んでるからいいよね?大丈夫だよね?(´;ω;`)


そして劇が終わり、照明が消え、緞帳が閉まり、拍手の中大道具を片付けて。

そうして僕らの劇が終わったわけです。


さて、あとは顧問の先生が録ってくれてたビデオを観て校内で上演会(するのかな)して冬劇祭はお終いだ。



いやぁ、書いた書いたww


にゃごぴー
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/25 22:13      #  編集


お疲れ!!
楽しかったようでなによりだ。

なかなか興味深いストーリーだね…

しかしイケメンな上にハーレム状態だと………
君もリア充の扉を開いたようだなッッッ

とにかく乙!
2010/01/30 22:09  まつぉ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://taikutsushinogi1129.blog93.fc2.com/tb.php/41-6a3008b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
What time is it now ?

プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

リンク(先着順なのでごちゃごちゃしてます。すいません)

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Ustream

かなり不定期wwしばらくは名無し配信で内容も適当です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。